「ゆらゆらバランスゲーム空飛ぶじゅうたん」購入しました│子供と遊ぶ

スポンサードリンク




少し前にトイザらスにて「ゆらゆらバランスゲーム空飛ぶじゅうたん」というおもちゃを購入したのでレビューしていきたいと思います(^^)

購入先:トイザらス

プレイ人数:2人~

対象年齢:5歳以上

 

ガキ使で紹介されたカードゲーム「シュラーフミッツ」「ナンジャモンジャ」の記事はこちら⇩

 

6歳の子供と遊ぶように購入

以前家族でショッピングモールに買い物に行った際、子供と一緒に遊ぶ用のおもちゃを購入しようということになり、探していたところこの「空飛ぶじゅうたん」をみつけました(^^)

箱を手に取って見たところ、ルールも単純そうでしたし作りもなにやら不思議な感じで子供に受けるのではと思いました。

 

日本おもちゃ大賞2016 優秀賞

そしてなにより箱に記載されている「日本おもちゃ大賞2016 優秀賞」という言葉に魅力を感じ購入しました(笑)

おもちゃに厳しい妻もこれには納得したようで安心して購入できました(-_-;)

 

空飛ぶじゅうたんを落とさないように!

空飛ぶじゅうたんを落とさないように宝物をのせていこう!というゲームなのですが、注目してほしいのはなんといっても見た目のインパクトです(^^)

まるでじゅうたんが空を飛んでいるみたいでしょ?!(笑)

実際には磁石と糸で浮いているように見せているのですが、この仕掛けが幼心を鷲掴みにします(笑)

磁力が強すぎるとじゅうたんが一生落ちなくなりますが、そこはしっかり調整できるように考えられています(^^)

⇧の画像のさそりがダイヤル式になっていて磁力を調節でき、難易度を変えることが出来るようになっています(^^)

さそりにするあたり細部まで凝った作りになっていて憎めないです。

 

簡単ルールで小さな子供も楽しめる

ルールはすごく単純です。

空飛ぶじゅうたんを落とさないように宝物を順番に置いていくだけです(^^)

⇧の宝物を紫の袋に入れて見ないように1つ選んで空飛ぶじゅうたんに順番に置いていきます。

だんだん安定感がなくなってきます(-_-;)

リング状の宝物などはじゅたんに引っかけてもOK(^^)

もし自分が置こうとした宝物がじゅうたんから落ちてしまったら拾って置きなおしますが、ペナルティとしてさらにもう一つ宝物を置かなければいけません(-_-;)

そんなこんなで磁力の限界を超えると・・・

ガッシャーん!!です(笑)

突然落ちるので結構ビックリします(-_-;)

落としてしまった人は宝物を拾い集めて袋に戻しましょう!

1ゲーム5分ぐらいなので、子供はもちろん1回では許してくれません(笑)

次に備えましょう(^^)

 

まとめ

デザイン性も良く今までにない発想から生まれたゲームだと思います(^^)

ルールも単純なので対象年齢は5歳以上と記載されていますが、もう少し小さな子供でも十分楽しめると思います(^^)

短い時間で気軽に遊ぶことができるので我が家では「寝る前に1回だけね」とか条件付きで遊ぶことが多いです。

条件なしで始めてしまうと無限ループになりかねないのでお気を付け下さい(笑)

価格的にもそこまで高くないので、是非プレイしてみてください!!

総合評価:

 

その他のおすすめボードゲームはコチラから